サイトマップ

中古車 燃費向上術

タイヤの空気圧
このブログの
燃費向上術のと,”タイヤの空気圧は定期的にチェック”ではタイヤの空気圧が少なかったら燃費に少なからず影響すると言うことを書いていますが、では、多めに空気圧を入れるとどうなるか考えてみましょう。

タイヤの空気圧が少なかったら当然燃費が悪くなるのだから、多く入れれば燃費は良くなるか?・・・・・物理的に考えても空気圧が多いと接地面積が少なくなるし、タイヤのころがり抵抗が減って当然、燃費は少なからず良くなります。

しかし、燃費が良くなっても、ある悪い面が出てきます。タイヤの空気圧を多めに入れ走行すると、当然タイヤの真ん中だけが地面と接地しているために、タイヤの真ん中だけ磨り減って来る訳です。

安全面においても接地面が少ないとブレーキの効きも悪くなり、乗り心地も当然悪く、曲がった道など(特に雨の日などには)での安定性に欠け安全運転の観点においては最悪かもしれません。

やはり、タイヤの空気圧は常にその自動車の適正空気圧を入れる方が一番好ましいと考えます。

 


中古車 燃費向上術

燃費向上術

皆さん燃費節約の努力をしていますか?、それぞれ小さな省エネだけど、小さいことを積み重ねて初めて大きな省エネ、低燃費術に繋がります。燃費節約にはいろいろあるけど一番の特効薬は乗らないこと!!って入っても無理な話ですね。

じゃあ二番目は?燃費のいいクルマ、そして出来ればハイブリッド・カーに乗ること。しかし予算的とか姿形に好みがあります。どうしてもガソリン車でって言う方にも省エネ、燃費向上術は山ほど有ります。その一部ですが、次の項目を実践してみましょう。


続きを読む
rakuten
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」