サイトマップ

中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!中古車 点検整備灯火装置、方向指示器の点検

中古車 点検整備

灯火装置、方向指示器の点検
灯火装置や指示器、反射鏡等の汚れや変色などを点検します。点灯しない場合などは整備不良で処罰されます。それと、破損、ひび割れなどないか注意して点検しましょう。

 

灯火装置、方向指示器の運転席でのチェック事項は、1:前照灯 2:方向指示器 3:制動灯 4:スモールランプ 5:テールランプ 6:ハザートランプ を各々点灯、点滅するか点検をします。

 

運転席での点検では、駐車ブレーキの点検、エンジンの掛かり具合での異音等がないか、ブレーキの踏みしろなどはいいか、雨の日のためにウィンドウォッシャー、ワイパなどの作動状況はいいのか点検をしましょう。

 

そして、走行時においてはブレーキのきき具合もチェック。エンジンの加速具合などの状態なども気にとめてチェックしましょう。

 

これら日常点検整備、定期点検整備は、車を持つユーザーにおいては必要不可欠です。日頃の点検整備を細やかに行うことにより自分、そして人の安全を守ることにつながるからです。また、日常点検整備、定期点検整備を小まめに行うことによりエコドライブにもなりますし、リセールバリューもポイントアップにつながること間違いありません。頑張って一つ一つ頑張りましょう。


<<新グリーン税制・・・自動車税のグリーン化中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!のトップへベンツもハイブリッド>>

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

rakuten
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」