サイトマップ

中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!中古車 キャンセル中古車売買契約を自己都合でキャンセルしたいときは・・・

中古車 キャンセル

中古車売買契約を自己都合でキャンセルしたいときは・・・
売買契約ということは、買い主、売り主がある商品に対して双方が商品の代金支払いの意思表示を承諾、合致することで契約が成立します。

 

その契約が成立後は、買い主の都合でキャンセルした場合は、商品の申込金や、手付け金が返ってこないというのが一般的な契約です。

 

もしも、契約後に販売店が車の修理、点検などをしていれば、販売店が定める違約金や実際に発生した修理費、人件費などなど、その車に関わる損害についても請求を受けることになります。

 

中古車といえども高い買い物です。購入を検討したら買うか買わないかしっかり判断し、態度を明確し、中途半端な気持ちで購入することがないようしっかりした態度で臨むことが大事です。

 

もし、万が一いろいろな諸事情で契約をキャンセルせざるを得ない場合、契約書に書かれた違約金の条項を確認し、その項目にのっとった上で出来るだけ早く販売店にキャンセルの意志を連絡をしその後の意思表示も含め誠意ある行動を行いましょう。


<<車検は受けるべきか!?受けないでいるか?中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!のトップへ中古車の自己点検整備>>

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

rakuten
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」