サイトマップ

中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!中古車 メーカー三菱ekの見方

中古車 メーカー

三菱ekの見方・・
三菱・eK の車名の由来はExcellent K-Car(いい軽自動車)より命名されています。初代eKワゴンの生みの親は、相川哲朗(あいかわ てつろう、1954年4月17日-、長崎市出身)です。

eKワゴンがデビューする11年前の1990年に発売された、車高の高い軽ワゴンの先駆けであるミニカトッポ生みの親です。eKワゴンの初期のカタログには開発フィロソフィーと称して、本人からのメッセージが掲載されています。父は三菱重工業の元会長です。相川の常務執行役員就任時の記事(レスポンス) 初代モデルはシンプルなデザインが評価され、デビュー年次の2001年度グッドデザイン賞(商品デザイン部門)では軽自動車で唯一受賞を果たしております。

 

三菱・eK においての見方・・布製シートは汚れが目立ちにくいので座面は意外に汚れている場合があります。シミなどもたいていはカーケア用品などで目立たなくすることもできますが、傷やタバコの焼けこげなどが気になれば補修やシートの交換を考えないといけないので徹底して確認しましょう。。

 

目当ての車は実際に走ってみることで一番いろいろなことが判ると思います。エンジンが暖まってからアクセルペダルを軽く踏んでみて、スムーズに回転が上下するかどうかも試してみましょう。

 

ライト類、ワイパーなど、十分に作動をチェックすること。純正、社外製品を問わず、オーディオ類やカーナビなどは、取扱説明書が揃っていることも確認しましょう。

 

また、試走して、異音が発生していないか、確実にギアの切り替えができるかどうか試してみましょう。ギヤが切り替わる時のショックが激しくないかも確かめることです。


<<中古車を購入時、今の車下取り?売却?中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!のトップへ中古車を買う・・・クレジットローン残債がある場合>>

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

rakuten
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」