サイトマップ

中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!中古車 ワンポイント情報自動車の修理方法

中古車 ワンポイント情報

自動車の修理方法


1)板金
新品のパネルなどと交換した場合はいったい形成される為に曲線は滑らかであるが、凹みを修理する時は手作業で板金作業を行うので叩き後やヤスリ目が残ることもある。

 

2)溶接
溶接は、ガス溶接、アーク溶接、スポット溶接、ミグ溶接などがある。大抵はスポット溶接で行われるが、修理箇所によっては色々な溶接が行われるので、溶接後が不自然に残る場合がある。

 

3)シーラー
シーリングのことで、自動車のボディには気密性、防水性が必要である為にシーリングが施してある。これも手作業である為に、シーリング幅にムラが有ったり部分的に剥がれたりしている事もある。

 

4)フレーム修正機
事故によって大きな損傷をした部分を元に復元する為に使う機械。サイドシル固定式ではボディを固定する時にクランプを使用する為にフランジ等に固定後が残るが、ジグ式ではサスペンション取り付け部等を使う為に固定後が残らない。


<<室内の見方中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!のトップへ修理箇所の発見方法>>

トラックバックURL

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

rakuten
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」