中古車の選び方・買い方・売り方教えます!!
Site map

中古車 法律 法規

暫定税率 自動車重量税

車検時、自動車重量税も値下げになります??

揮発油税や自動車取得税などの暫定税率が3月末で失効したのに続き、自動車の車検時に課税する※自動車重量税の暫定税率も四月末で期限切れになる可能性が出てきました。

重量税の暫定税率は、昭和49年から適用されています。現在の重量税額は暫定税率の上乗せで2.5倍となっており道路財源の中で一番増額の割合が最高です(自家用乗用車では、0.5トンごとの年額が本来の2500円から6300円になっている)。

この為、暫定税率の失効後は、仮にトヨタのカローラでの場合、継続車検のさいに運輸支局などの窓口で納税する金額は現在の37800円から15000円に下がることになります。

車検の手続きは車検証の有効期限が切れる1ヶ月前から受けることが出来ます。仮に、国会での再議決の日程が決まらない間は、4月から出来る車検を5月まで見合わせたり、6月までの有効期限の車検証のある自動車でも税金が安いうちに手続きを済ませようと暫定税率が失効後の5月中に受けた方が得になるのです。

しかし、仮に暫定税率が失効した場合、5月といえば大型連休があります。お国の仕事である運輸局で手続きの出来る日は限られ、車検手続きに殺到することが予想されます。また、新車の売り上げも多くなることが考えらるので、今月中に決まらない場合、5月、6月車検のひとは早め早めの手続きをしておきましょう。


※自動車重量税
税収の2/3は国に入り、そのうち80%相当額は使途を道路整備に限定する国の道路特定財源とされている。残る1/3は自動車重量譲与税として、自治体に配分され地方の道路整備に使われる。今回の暫定税率が失効すれば国と地方合わせて年間5110億円が減収になる。


中古車 ネットオークション

中古車ネットオークションでの売り方・・・ソ佗覆了間設定
ネットオークションにおいて、一番入札の盛り上がる時間帯はオークション終了間際の時間帯です。オークション終了1時間前からがものすごく熱くなって来ます。


つまり、個人の入札者を対象にオークションに掛ける場合はサラリーマンなど、在宅の曜日、時間、から考えれば土曜、日曜日、祭日を最終日にすれば、出品車を見て貰える可能性は大きくなります。時間帯も夜の方がよいでしょう。


それに対し、販売店が入札する時間、言い換えればこのオークションに販売店が訪れる時間帯を終了時間似合わせればいいのです。その時間帯とは、入札する販売店の営業時間なのです。販売店の営業時間に合わす、そうしないと多くの販売店に入札して貰うことが出来なくなります。終了時間も特に平日の夕方、お客様が少なくなってくる16時〜19時台に設定すると多くの販売店での競り売いがあり、落札価格の大幅アップが望めるかも知れません。


おまけ・・・・

続きを読む

中古車 ネットオークション

中古車のネットオークションでの売り方・・・た頼がおける出品者

ネットオークションにおいては、ご存じの通り落札者はオークションに出した車を実際に見ることは出来ません。しかし、入札する、或いはら落札者は自分の買う車ですから事細かい情報が欲しいのです。

写真も含め、車の状態は出来るだけ事細かに説明する様に心がけた方が、相手に対し誠意が通じるモノです。

細かい傷、ヘコミがあれば状態と場所、そしてシミ、汚れも正直に書いておきます。売りたい人の心理として出来るだけマイナス点は隠したいという気持ちになるとは思いますが、正直に伝えなかったことでネットオークションに於いてはクレーム、返品の対象にもなりかねません。仮にそうならないでも値引きの対象になる事は必然です。安心な取引のため、自分への利益のためにも十分すぎるほどの説明はするべきです。

説明情報としては、傷、ヘコミ、シミ、汚れは勿論のこと整備や、修理の履歴、点検などのメンテナンス情報、車の装備などの説明、また自分がどの様な使い方をしていたのかなど、丁寧に正直に落札者に伝える様にしましょう。これらのことで、相手に対し安心して取引ができると信頼がおける出品者と考えてくれるのです。

 

中古車のネットオークションでの売り方・・・ゥークションの終了設定


中古車 ネットオークション

中古車のネットオークションでの売り方・・・E塞媼命
中古車のネットオークションに掲載する写真は、出来るだけ出品車のポイントを絞ってなるべく嘘隠しなく載せた方が(最大写真は10枚)いいでしょう。車に出来た傷、ヘコミは正直に出した方が誠意が伝わります。

 

写真のポイントとしては、第一に良いところも悪いところも撮る、当然洗車した後に撮影します。内装、エンジン内部の撮影も汚れを取り撮影します。タイヤもワックスを掛け綺麗にし、車全体も撮ります。全体像はやや、右斜め前からとるほうが格好良く見えます。

 

写真は良いところもマイナスになるところも含めて、いろいろな場所を多く載せる事によって落札者に安心を与えます。これによって落札の可能性は上がると思います。

 

出品車の説明は・・・
落札者は現物を見ることが出来ません。だから、出品車に対するうんちくはものすごく大事です。出品車の状態を出来るだけ詳細に説明しておきます。

 

マイナス点は出来るだけ載せたくないと言う気持ちがわくでしょうが、安心を与える意味でしっかり、きず、へこみ、汚れ、シートなどの破れ等正直に書いておくことが大事です。

 

落札者は落札した車が、大きな修復歴のある車だったり、メーター改ざん車だったり、最悪の場合は普通の経歴じゃなかったなどと言うケースもあると考えるわけです。この心配をなくすために、整備、修理記録、メンテナンスの内容、情報。そしてどの様に乗っていたのか、又、オプションの説明等詳しく書くことで落札の可能性が上がると思います。

 

出来るなら、車の査定をプロに頼み、査定表を付けることが出来れば完全に落札者の不安を取り除くことが出来るかも知れません。

 

次回は 中古車のネットオークションでの売り方・・・中古車のネットオークションでの売り方・・・た頼がおける出品者


中古車の選・買・売にようこそ!

ようこそ!
”中古車の選び方・買い方・売り方教えます”ブログへ!!

このブログでは”中古車の選り方・買い方・売り方”に関する情報をお届けするブログです!
カーライフにおいてのお得なテクニック、ワンポイント情報、車に関するニュース、法規・法律、便利なグッズなどの情報もお伝えしていきます!!
中古車の選び方、買い方、売り方についてをGoogleやYahooで調べても情報量が多すぎて、知りたい情報を得ることが出来ないということも多々あります。そこでこのブログでは、”中古車に関する選び方・買い方・売り方”情報を・・・

中古車の選び方に関する情報
中古車の買い方に関する情報
中古車の売り方に関する情報
中古車に関する特得テクニック情報
カーライフに於けるワンポイント情報
車に関するニュース情報
車に関する法律、法規情報
車関係便利グッズ等の紹介

・・・等にまとめ、”中古車の選び方・買い方・売り方”に関する情報をわかりやすくお伝えしていきたいと思います。

また、相互リンクも随時募集中です!
車に関連するブログ、サイトの運営者さん、気軽にお声をかけてください!!

相互リンク・随時募集中です

☆☆☆はじめに☆☆☆>>

rakuten
年会費無料のクレジットカードなら「楽天カード」